スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

shellの足の調子が悪い

火曜日の日中のこと。
manaとママ、shellの三人でお昼寝していました。
shellが起き上がったそのとき、うまく立てずすぐに座りました。
もう一度立って右足をのばそうとしましたがのびず、右足がぶるぶる震えています。
地面に着地できない様子。
その後もケンケンしながらソファに座ったり少し歩いたり。
とても痛そうです。
決して無理な動きもしていなかったし飛んだりもしていなかったのに、突然。

まさか再脱臼?

そんな言葉が脳裏をよぎります。

お散歩をどうしようか迷いましたが、短時間いこうと試みました。
するとしばらく歩けば普通に歩けるようになりました。

でも帰ってしばらく座ったりした後に立つと、また痛そうにケンケンします。

う~ん、どうしたものか。

お世話になっている名古屋の病院へパパが電話をしてくれました。
院長先生のお話では、shellの場合手術できちんと溝ができていたので
再脱臼の可能性は低いとの事。
脱臼によっておこっていた関節炎が悪化している可能性が高いそうです。
とにかく実際に診てもらわなければ確実な事がわからないし、
そろそろ診てもらいにいかなければっと思っていたので
来週早々に病院へ行く事になりました。
それまでなるべく安静にしなくちゃね。

たいしたことありませんように!!

s21.jpg




スポンサーサイト

術後4ヶ月の定期検診


昨日はshellの定期検診のため、名古屋まで行ってきました。

調子良いっと思いながらも、やはり先生のお話を聞くまではドキドキします。

<手術前から昨日までのレントゲン画像>


筋肉の量、わかりますか?(^。^)
手術前から昨日までの筋肉量の変化が、レントゲンにハッキリと出ています♪
もう左脚と変わらないぐらいの筋肉量になりました(^。^)
毎日の坂道トレーニングのおかげかなっ♪(義両親の協力に感謝!!)
もちろん膝蓋骨はバッチリ真ん中です!!
心配していた関節炎の進行も全くナシです(^。^)

院長先生に「フラットの術後としては、100%といっていいぐらい完璧ですヨ」っと言われて感動~。

そしてそして・・・一番嬉しいお言葉が。

「あと1~2ヶ月後には、脱臼前の生活に戻して大丈夫です。再脱臼する心配はありません。」

キャぁ~っ♪嬉しくて嬉しくて、涙が出そうです(^。^)
ドッグランに行ってもOK!!他のワンちゃんと遊んでもOK!!
今年の1月頃から控えて、最後にランに行ったのは2月か3月はじめぐらいかな。
それも短時間でほとんど遊んでいません。
やっと秋からはみんなと遊べます!!(^。^)
本当に嬉しい!!

今の先生にお願いして、本当に良かったと思います。
もちろん「我が家にとって」であって、他の方やワンコにとってはわかりません。
先生の手術方法や人柄、術後の管理を含めた病院の環境がshellに一番だと信じて任せた結果
見事にマッチしてくれたのだと思います(^。^)

膝蓋骨脱臼の手術を決めるにあたって、4人の整形外科医に診ていただきましたが
それぞれ手術方法や、術後の管理の仕方が違いました。
もしも膝蓋骨脱臼の手術を考えている方がこのブログをご覧になっていたら
是非何人かの先生に診ていただいてから決定されることをオススメします(^。^)


次回は来年の4月頃、関節炎の状態だけ診てもらいに行く事になりました☆
1~2ヶ月後、自由に走るshellの姿を見る事が待ち遠しいです♪

帰りたくない!!


水曜日のお散歩風景。



水曜日からは、お散歩時間を10分程度にしてみました。
途中でネコちゃんを見つけたらしく、突然10メートルぐらい走ってしまいドッキドキ(汗)

お散歩は、まだ他のワンコにも出来るだけ合わないように、慎重になっています。
長らくお友達と遊んでいないので、他のワンコを見ると舞い上がってしまう(涙)



帰りはお約束の「帰りたくない」。
この後、少し痛そうに歩いていたので心配しましたが、数時間ハウスで休んだら元通りになって一安心。

まだ10分は早かったのか、ネコちゃんを見つけたときのダッシュのせいか・・・。
靭帯も一部縫っているので、実は今は再脱臼よりも靭帯がまた切れないかという事が心配だったりします。

ちなみに、今日の脚の調子は良い感じ☆
家の中で歩いているときも、普通に左右同じように使っています。
起き上がる時以外はケンケンもありません。

これからも”リハビリお散歩”頑張ろうね、シェルちゃん!

お散歩ルック♪


おうちから出る時は、必ずハーネスを着用させています。
名古屋の病院通いに使用しているせいか、ハーネスを見せると逃げます(笑)
「げっ!!まさか病院?」っという感じでしょうか(笑)
でもね、とっさに支えなくてはいけない時もあるから我慢してちょうだいネ!!



ハーネスと同じ色のリードは、同じ膝蓋骨脱臼で手術を経験しているお友達に作っていただきました。
強度が凄い!!多分、市販されているアウトドア用のリードよりも強度があるのでは?
ハーネスごと肩にかけられる様にも考えられていて、素晴らしいの一言につきます。
(万が一、外で歩けなくなった時に使用する為です)
絶対に商品化できると思います(笑)

もう一枚。
今朝撮影した画像を、パパさんがセピアにして送って来てくれました。
ブログに載せてっていう事なのかな?(笑)
っと思ったので載せます(笑)

パパに甘えてるshellちゃんです♪
カワイイ♪(飼い主バカです)

退院後、1か月検診へ


17日(日)、 Shellの定期検診に行ってきました。

結果。
お皿は完全にど真ん中で安定しているとの事。
関節に溜まる恐れがあった水も無し。
手術前、脱臼によって重度の関節炎がありましたが
それも進行はストップしているとの事でした。
(関節炎は一度発症すると、治る事はありません)

shell の手術は、骨を切ったり溝を掘ったり・・・
結構いじっています。
(ボルトやワイヤー、ピンなどは使っていません)
結構いじったと言われると、素人の私は不安もいっぱいでした。

もちろん、毎日膝のチェックはかかさずしていましたし
細心の注意をしていたつもりですが、やはり先生のお話をきくまでは
安心はできませんでした。

もちろん、元気になってきたこれからが重要になってくるので
気を引き締めてケアしていかなければいけません。

まずは5分程度のお散歩からOKが出ました。
毎日様子を見ながら行ない、調子が良ければ10日~2週間後に10分に増やす。
そんな感じで徐々に歩けるようにしていきます。
本格的な筋トレはもう少し先になると思います。

そうそう、17日は私の3?才のお誕生日でした♪

名古屋行きのために早起きしたら、主人が何やら玄関の物置でゴソゴソ探し物をしています。
この忙しい朝に何してるんだろう?
そう思いながら用意をしていると「お誕生日おめでとう!!」っという言葉と共に
大きな箱を渡されました♪
箱の中には・・・

キャぁ~っ♪♪
パパさん、 数日前から物置に隠していたそうです。
全く気付かなかった私(笑)

記念すべきデジイチデビュー1枚目は、もちろんshell♪

これから少しずつカメラのお勉強をしていきます☆
いつか上手に撮れるようになりたいなぁ~。

夜は、義両親にお食事をご馳走になりました。

無国籍な感じのお店で、とっても美味しかったです♪

ひとまず今のところshellの脚も順調で、主人にもステキなプレゼントを貰い
義両親にも祝ってもらって・・・。
最高のお誕生日を過ごす事が出来ました。
感謝です!!
プロフィール

shellmama

Author:shellmama
フラットコーテッドレトリバーのshellと長女manaの記録。
他にも日々のあれこれを綴ります♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
いくつになったの
いくつになったの
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。